WordPressの未分類カテゴリーを削除する方法【SEO改善】

チャオ(・∀・)♪

 

質問
WordPressの未分類カテゴリーは使わないから削除したいのだけど、削除の表記がどこにもない…。これは削除できないのですか?
答え
削除できます。厳密に言うと、未分類カテゴリーが削除できないわけではなく、「初期カテゴリー」が削除できない仕組みになっています。別のカテゴリーを初期カテゴリーに設定することで、未分類カテゴリーを削除できるようになります。

 

サイト運営において、記事ページを適切なカテゴリー分けするのはとても重要です。しかし、記事のカテゴリー分けに迷ったからと言って、初期からある「未分類カテゴリー」を安易に使用するのはSEOの観点からも望ましくありません。

 

そういうこともあって、未分類カテゴリーは削除しておくのが一番いいんですが、どこをどう見ても「削除」の表記が見当たらない…。

 

ということで、今回は未分類カテゴリーの削除方法について解説していこうと思います。加えて、なぜ未分類カテゴリーの使用がSEO評価に影響するのかについても書きます。

 

 

WordPressの未分類カテゴリーを削除する方法

 

カテゴリー名をクリックすると各編集メニューが展開されますが、未分類カテゴリーに限っては削除メニューが出ておらず、しかもよく見ると左側にあるはずのチェックボックスも見当たりませんよね。

 

未分類カテゴリーの編集

 

あれ、未分類カテゴリーは削除できない仕様なの?と思われるかもしれませんが、そうではなく、「投稿用のカテゴリーの初期設定」に登録されているカテゴリーは削除できないという仕様になっているのです。

 

ということはつまり、初期設定のカテゴリーを別のカテゴリーに指定すれば、未分類カテゴリーは削除できるようになるってことですね。

 

その設定は一体どこで出来るのか?と言ったら、WordPressメニューの「設定」→「投稿設定」からできます。

 

「投稿用のカテゴリーの初期設定」の設定変更.1

 

一番上に「投稿用のカテゴリーの初期設定」という項目があるはずですが、ここで初期カテゴリーの設定が行えます。

 

ここのプルダウンメニューを展開し、任意のカテゴリーに設定を切り替えましょう。最後は必ず「変更を保存」を押してくださいね。

 

「投稿用のカテゴリーの初期設定」の設定変更.2
「投稿用のカテゴリーの初期設定」の設定変更.3

 

「投稿」の「カテゴリー」を開いてみると、未分類カテゴリーのところに先ほどは無かったチェックボックスが表示されており、削除メニューも出てくるようになっていることが確認できます。

 

未分類カテゴリーの削除

 

これで目の上のたんこぶだった未分類カテゴリーを削除できるようになりました。

 

一応さっき初期設定に登録したカテゴリーを見てみると、しっかりと削除できないようになっていることが分かります。そして、チェックボックスも消えていますね。

 

初期設定に登録されたカテゴリー

 

「初期設定に登録したカテゴリーは削除できない」ということは覚えておきましょう。

 

 

なぜ未分類カテゴリーは削除した方が良いのか?

 

今回の解説を通して、未分類カテゴリーを削除させるようにあなたを導いたわけですが、そもそもなぜ未分類カテゴリーは削除した方が良いのでしょうか?

 

それには以下の理由があるからなのです。

 

  1. SEOに不利だから
  2. ユーザビリティが悪いから

 

順番に見ていきましょう。

 

SEOに不利なため

 

「未分類」という名前からも分かる通り、何の分類にも属さないカテゴリーです。しかし、記事を書く以上、何かしらのカテゴリーに分類されるのが普通なんですね。

 

カテゴリー分けを適切にするのはSEO評価の向上に繋がります。未分類という適当なカテゴリー分けをすると、SEO評価を落としてしまう可能性があるのです。

 

また、カテゴリーに何もコンテンツを入れていない「空のカテゴリー」もGoogleにサイトマップとして送信されてしまいます。するとそれがそのままインデックスされるので、これもSEO評価に影響を及ぼします。

 

適切なカテゴリー分けが重要という話に関しては、Googleのドキュメントでも触れられています。一度目を通してみてください。

 

SEO スターター ガイド: 基本 | Google 検索セントラル  | サイトの階層を整理する

 

ユーザビリティが悪いため

 

ユーザーから見ても、「未分類」というカテゴリーにはどんなコンテンツが入っているか分からないので、ユーザビリティ(使いやすさ)が良いとは決して言えません。

 

自分の求めているコンテンツに直ぐにたどり着けないようなサイト構成だと、ユーザーは痺れを切らせて離脱してしまいます。即離脱が続くサイトはGoogleも高く評価しないので、悪いことづくめですね。

 

なので、何の価値も無い未分類カテゴリーなど削除してしまう方が良いというわけです。

 

 

まとめ

 

以上、未分類カテゴリーの削除方法とSEOに及ぼす影響について解説しました。

 

カテゴリー分けって結構難しいですが、SEO評価やユーザビリティの観点からも、未分類カテゴリーは使わないようにしましょう。

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

チャオ(・∀・)

 

PS.
記事が参考になったら、ぜひRSS登録お願いします!毎日更新しているので、RSSとの相性バツグンですよ(・∀・)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です