【Windows限定】ソフトを一切使わずに画面キャプチャを撮る方法

Windowsユーザー必見です。

 

画面キャプチャを撮りたいページで「Windowsキー」+「shift」+「S」を押して、切り取りたい範囲をドラッグ&ドロップするだけでクリップボードにキャプチャが保存されます。保存したものは「Ctrl」+「V」で即座に貼り付け可能です。

 

 

「Windowsキー」+「shift」+「S」を押すと画面が暗くなるので…↓

 

切り取り領域をドラッグ&ドロップして、指を離せば自動的にクリップボードにキャプチャが保存されます↓

 

後は「Ctrl」+「V」で貼り付けるだけです。とっても簡単ですね(・∀・)!

 

試しにPowerPointへ貼り付けてみました↓

 

思ったのですが、これハイライト画像加工に応用できそうですよね。

 

ハイライト加工された画像を用意したい時、「Windowsキー」+「shift」+「S」でキャプチャ画面を暗くさせて、ドラッグ&ドロップした状態(指は離さずに)をキャプチャーソフトなどでキャプチャすればOKです。

 

ハイライト加工については、ハイライト編集で画像の一部を明るく強調する方法【PowerPointでOK】 | リュウセイブログも合わせて参考にしてみてください。

 

また、キャプチャーソフトのおすすめについてはコチラ↓

 

キャプチャーソフトならBandicam(バンディカム)一択 | リュウセイブログ

 

それでは。

チャオ(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です