駒田隆成(コマダリュウセイ)のプロフィール

どうも初めまして!駒田隆成と申します!

1995年生まれの現26歳です。

 

この度は、プロフィールページへお越しいただきありがとうございます。

 

僕は何をしている人間かと言うと、「リュウセイブログ」という個人ブログを運営しています。

 

リュウセイブログは、元々「ブログで月10万稼ぐ!」を目標に始めましたが、基本的には自分が学んだことのアプトプット用に活用しています。

 

唐突ですが、ブログって本当に素晴らしいんですよ。

 

何が素晴らしいかと言うと、やればやるほど知識・経験が積み重なっていくということですね。

 

しかも書いた記事はストックされるので、長期的な「資産」になってくれる点もグッド。

 

ブログの固定費っていくらか知らない人も多いと思うのですが、「月1000~2000円」程度で済みます。

 

たった月数千円で、書いた記事はストックされて資産になる。

 

こんな“美味しい話”ってそうそう無いと思うのですが、あなたはどうでしょう?

 

巷には「スマホを1日10分ポチポチするだけで月50万!」とか「サブリースで夢の不労所得!」などなど、オイシイハナシが転がっていますよね。

 

そういうのは大抵「落とし穴」なワケですが、でも飛びつく人の多いこと多いこと。

 

ああいう系の何が落とし穴かと言えば、「簡単にお金を稼ぎたい」という人間の欲を的確に突いている点です。

 

でも、お金って簡単に稼げる代物ではないですよね。

 

簡単にお金を稼いでいる人を見ても、その人はそのレベルになるまでに血が滲むような努力をしたと思うし、他の人が寝ている間にコツコツ積み上げていったお陰で今がある…というパターンが多いです。

 

俗に言う「隣の芝生は青く見える」の典型的なパターンですよ。

 

結論を言うと、「簡単にお金をボンボンと稼ぐ方法は、無い」です。

 

というか、楽にお金を稼ごう系の話って、初期費用が大きくかかって、それを回収する前にオジャンになることが世の常です。
残念ながら…。

 

では、ブログは楽にお金を稼げる系なのか?

 

これも残念ながら、答えは「NO」です。残念ながら!

 

その証拠に、リュウセイブログは「毎月10万稼ぐ!」を目的に今日までやってきましたが、単発で稼げたことはあっても、「安定した月収入は“0”」です。

 

しかも、「毎日更新を1年続けて“0”」なんですよ。

 

これってある意味凄くないですか?(笑)

 

今「毎日更新を1年継続」って書きましたけど、リュウセイブログは2020年6月28日からスタートさせて、2021年7月5日まで毎日更新をやってきました。

 

1年毎日更新を続けた結果を書いた記事です↓

 

ブログ毎日更新1年を達成したのでブログ継続のコツを語る【PV数の変化は?】 | リュウセイブログ

 

結局、1年毎日更新しても目標だった「月10万稼ぐ」は達成できなかったワケですが、そんな状況でもなぜ毎日更新を続けられたのか?

 

それについて、ちょっと書いていこうと思います。

 

 

全く稼げなかったのに1年間ブログを毎日更新できたワケ

 

ブログ毎日更新を決意した理由

 

「ブログで月10万稼ぐ!」という目標を掲げたものの、ブログだけでご飯を食べていくのは凄く難しいことも同時に理解していました。

 

当ブログ(リュウセイブログ)を始めた時点の僕は、ネットを駆使してお金を稼いだ経験も無いし、Webマーケティングなどネット関係の業界にいた経験もありませんでした。

 

つまり、インターネット経験はほぼ0だったのです。

 

だからこそ、「ブログで稼ぐ!」と決意した以上は、ブログのスキルを身につける必要がありました。

 

じゃあそのスキルを身につけるためには、どのような方法があるか?というと、

 

多くの場合真っ先に思い浮かべるのが、「IT企業に就職して、経験を積む」ですよね。
これは単純な答えだと思います。

 

しかし、それ以上に大切なのが、「実際に手を動かすこと」

 

要は、ブログで稼ごうと思ったら、「さっさとブログを立ち上げて、記事を書く」です。

 

就職して経験を積んでスキルを身につけても、肝心のブログを立ち上げないことには、いつまでたっても「ブログで稼ぐ」は達成されませんよね。

 

だからこそ、「ブログでまずは月10万稼げるように頑張る!」を目標に掲げた当初の僕にとって最も必要だった行動は、

 

「さっさとブログを立ち上げて、記事を書く」

 

だったのです。

 

1秒でも早く行動に移して、実際に手を動かして実践で学びながら、スキルを身につけるのが最も正しい選択肢だと僕は思います。

 

そんな意識があったので、僕は「ブログ毎日更新」をすることにしました。

 

僕は、ブログ業界的にも年齢的にも「後発」だったので、うかうかしている時間などありません。

 

今の自分以上に行動し、今の自分以上に稼いでより良い人生を歩んでいるブロガーはたくさんいます。

 

そんな彼らの存在を感じつつ、僕もその姿を目指したかったので、「毎日やる」と決意したのは必然的だったというワケです。

 

ブログ開設=起業

 

スキルを身につけてお金を稼げるようになるまでのフローには、

 

  • スキルを身につけたい業界で働いて経験を積む
  • 独学で学ぶ

 

主に上記2つの道があります。

 

分かりやすく表現すると「1.就職」or「2.起業」ですね。

 

この2つの選択肢の内、僕が取ったのは「2.起業」です。

 

あまり実感が湧かないかもしれないですが、ブログを開設するということは、ネット上に自分の会社を設立することと同義なんです。

 

ブログそのものが「オフィス」であり、1つ1つの記事が「社員」であり、加えてしっかりと固定費も発生するので、多くの人にとって馴染みの深いあの「会社」そのものだと言えます。

 

唯一の違いと言えば、「会社の所在地がネット上にあるか、現実にあるか」の違いだけです。
細かい違いも1つ挙げるとしたら、「固定費が激安(月数千円~)」です。

 

ブログの運営者は、ほぼ毎日「ブログ」という会社に出勤し、「コンテンツ(記事)」という名の社員に指示を出したり新しく雇用したりしています。

 

まさに「社長」ですよね。

 

ブログは月数千円を払えば誰でも持てるので、個人的に最もハードルが低い起業法だと思っています。

 

僕はブログを毎日書いていたので、つまり365日休み無く出勤していたということです。

 

ブラックですね!笑。

 

でも、個人メディアなので、労監(労働基準監督署)が入る心配は無し。

 

おまけに従業員はコンテンツ(記事)なので、ストライキを起こされる心配もありません。

 

ブログって本当に良いですね(^o^)/!

 

ブログ(ビジネス)で稼ぐ上で本質的に大切なこととは?

 

  • 「ブログで月10万稼ぎたい!」
  • 「ブログで名前を売って、有名ブロガーの仲間入りがしたい!」
  • 「ブログを人生の軸にしたい!」
  • 「文章を書くのが好きだから!」

 

など、ブログを始める理由は人によって様々。

 

一番多いのが「ブログで稼ぎたい!」ですかね。

 

実は僕もその口で、「ブログで月10万稼ぐ!」を目標に、当ブログ(リュウセイブログ)を開設しました。

 

その目標を達成するため、手始めにブログを毎日更新することを決意し、結果として1年続けました。

 

なぜ毎日更新という決断をしたかについては、上で述べたように「スキルを身につけるため」ですね。

 

お金を稼ぐとなったらスキルが必要なので、毎日実践して早くスキルを磨こうと思ったということですね。

 

で、「じゃあアンタは1年毎日更新して目標だった月10万を稼げるようになったの?」と言うと、

 

 

稼げていませんよ?
(・∀・)ナニカ?

 

 

ぶっちゃけ!

 

ブログを毎日更新したからと言って、稼げるようになる保証は全くありません

 

ちゃんと収益性を意識してブログを運営しないと、たとえ5年やっても10年やっても稼げないままですからね!。

 

それとこれとは話が別ってやつです。

 

「毎日継続=稼げる」ということではないものの、全く関係性がないかと言うと、そうでもありません。

 

これはビジネス全般に言えることなんですが、長期的にお金を稼ぐためには「事業を続けていくことが最も大切」というのが僕の見解です。

 

ブログも立派なビジネス(ブログ開設=起業)なので、上記の法則が当てはまります。

 

「法則」なんてたいそうな表現をしていますが、

 

「ビジネスで長期的に安定して収益を出そうと思ったら、事業活動を長期的に続けていかなければならない」

 

というもの凄く当たり前のことを言っているだけなんですね。

 

だって、事業が続かなかったら、そこで試合終了ですよね?

 

ブログは記事がストックされて資産になるので、ある程度のラインまで行けば寝てても収益が発生するというビジネスモデルではあります。

 

しかし、メンテナンスはやらなきゃいけません。

 

メンテナンスも事業活動の一環なので、やはり継続していくことが大事になってきます。

 

マグロや心臓と同じで、止まったら終了なんですね。

 

稼げなかったのに、なぜ1年もの間ブログを毎日更新できたのか?

 

「ブログで稼げるスキルを早く身につけるために毎日書く!」

 

ということで、当時ブログスキルが0だった僕が、ブログで稼げるようになるために1年毎日更新をしたわけですが…

 

 

【悲報】1年継続しても稼げませんでした。

 

 

アフィリエイトなど単発で稼げたことはあっても、継続収入にはなっていません。

 

これからブログを始めようとしている方にとっては、「マジかよ…」と思うかもしれません。

 

そうです、ブログってすぐに稼げるメディアじゃあないんです!

 

当時の自分に教えてやりたい…

 

「お前、ブログで稼ぐために毎日更新やるみたいだが、1年続けても稼げないぞ」

 

と。

 

でも、その結果でも全然大丈夫なのです。

 

何故かと言うと、

 

「もちろんブログでお金を稼げるようになりたいけど、今重視しているのは“稼げるスキルの土台を作ること”だから、すぐに稼げなくても全く問題ない」からです。

 

常に希望を見出しながら1年間やってきましたけど、正直たった1年毎日やっただけで稼げるようになるとは端っから思っていませんでした。

 

ブログはすぐに稼げるメディアではないと知っていたからです。

 

すぐに稼げないことは分かっているのに、どうして1年続けられたかと言えば、「スキルの土台を作るため」です。

 

「スキルさえ身につければ、理想の結果(お金が稼げる)は後からついてくる」

 

そう思っていたので、辛いタイミングは何度も訪れましたが、なんとか乗り越えることができました。

 

ブログを1年毎日更新して、何が変わったのか?

 

かすかな希望の光を頼りに、来る日も来る日もひたすら記事を積み上げていって、1年間記事を書き続けてきました。

 

その結果、

 

 

  • ライティング力が向上した
  • タッチタイピング力が向上した
  • 情報収集力が向上した
  • 問題解決能力が向上した
  • ブログの知識・スキルが向上した
  • ブログでマネタイズできた
  • 「1年毎日更新」という実績をゲットした
  • 「Googleアドセンス一発合格」という実績をゲットした
  • WordPressの操作スキルが身に付いた
  • 簡単ながら、プログラミングの知識もついた
  • 企業案件(商品レビュー)を受けて、無事に完了できた
  • 調べ物をしていくことで、知識が増えた
  • 顧客視点が少し分かるようになった
  • ブログがより好きになった
  • 373日毎日記事を書き続けることで、自信がついた

 

 

これだけのメリットを享受できました。
多分、もっとあると思います。

 

それで、これはちょっと言葉で表現するのは難しいのですが…

 

ブログを1年書き続けたことで、「人間的に強くなり、パワーアップした」感じがしています。

 

ブログを始める前に比べて「自信」が付いたように思います。

 

「自分は毎日コツコツ頑張れる人間だ」

「『ブログ記事を書ける』という“手に職”が付いた感触」

 

↑といった感じで、「自分の中で込み上げてくる自信」ですね。

 

「自分にしか分からない独特の感覚」と言っちゃうとそれまでなんですが、要はそういうことです。

 

 

【結論】ブログを1年書き続けて、良かった

 

 

まぁ、たった1年なんですけどね。