アプリを紹介するブログパーツが作成できる「アプリーチ」の使い方

チャオ(・∀・)♪

 

ブログでiPhoneとAndroidのアプリを纏めて紹介したい。単にアプリのダウンロードページのリンクを設置するだけだと味気ないので、なるべくなら装飾したい。何か良い方法はありませんか?

 

今回はこんな質問に答えます。

 

ブログにアプリのダウンロードボタンを設置する2つの方法 | リュウセイブログでも紹介しましたが、iPhoneとAndroidのアプリを纏めて紹介できるブログパーツを作成できる「アプリーチ」というWebツールがとても便利です。こんな感じにできます↓

 

WordPress

WordPress

Automattic無料posted withアプリーチ

 

 

簡単に埋め込みコードを取得でき、カスタマイズ用のCSSコードも用意されています。iPhoneとAndroidアプリを両方同時に紹介できるのが当ツールの強みですが、片方だけを紹介するブログパーツも作成できます。

 

アプリのアフィリエイトとかで大活躍すること間違いなし(というかその機能が付いている)なので、今回はアプリーチの使い方について解説していきますね。

 

 

アプリを紹介するブログパーツが作成できる「アプリーチ」の使い方

 

それではさっそくアプリーチ にアクセスしてみましょう。

 

 

「ブログパーツ作成」の検索窓に紹介したいアプリ名を入力して「検索」を押すと、その下にブログパーツが作成されます。

 

 

作成されたブログパーツの出力イメージを選択できます。target=”_blank”はリンクを別タブで開くようにするためのタグです。

 

 

紹介したいアプリを検索してブログパーツが作成された時点で、埋め込み用のHTMLコードも自動生成されています。「コピーする」をクリックして、ブログパーツを表示させたい箇所にコードを貼り付ければOKです。

 

 

コードは「新コード」と「旧コード」に分けられていますが、例えば旧コードだと下記の仕上がりになります。

 

WordPress
WordPress
開発元:Automattic
無料
posted withアプリーチ

 

見て分かる通り、全然美しくないです。というかお世辞にも「パーツ感」がないですよね。

 

そこで新コードの出番です。このコードを使うにあたっては、CSSコードをテーマのstyle.cssに記述させる必要がありますが、ちゃんと用意してくれています。

 

 

「こちらのCSS」の文字列がリンクになっているので、ここをクリックして新コード用のサンプルCSSを取得していきましょう。例の如く、「コピーする」をクリックすれば光の速さでコードをコピーできます。

 

 

後はブログに貼り付けて終了です。

 

WordPress

WordPress

Automattic無料posted withアプリーチ

 

CSSコードを圧縮させたいという方は、CSS Minifier (スタイルシートの圧縮)をお使いください。

 

お疲れ様でした。

 

 

アプリのアフィリエイトにも対応!

 

ASPで発行されたアフィリエイトリンクをリンク先として指定することが可能です。AppleもASPをやっており、Appleが発行するアフィリエイトリンクはPHGコードと呼ばれています。

 

 

ASPについては下記の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

 

【初心者向け】ブログ収益化の仕組みを解説!定番の広告サービス3種も紹介 | リュウセイブログ

 

アプリーチでは「Smart-c」「afb」「Zucks」「A8.net」を紹介していますが、アフィリエイトリンクを差し込むだけなので、その他のASPも利用できます。Smart-cはアプリアフィリエイトに特化したASPなので、アプリーチと相性が良いです。

 

 

まずはASPとの提携としないといけないので、まだ提携していないという方は下記の記事を参考にしてみてください。

 

A8.netの無料会員登録方法と流れ【国内最大規模のASP】 | リュウセイブログ

 

afb(アフィビー)の無料会員登録を図解で解説|afbの特徴とは? | リュウセイブログ

 

 

まとめ

 

以上、アプリーチの使い方についての解説でした。

 

アプリのアフィリエイトが更に捗ると思うので、ぜひ使ってみてください。

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

チャオ(・∀・)

 

PS.
記事が参考になったら、ぜひRSS登録お願いします!毎日更新しているので、RSSとの相性バツグンですよ(・∀・)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です