カエレバの使い方を解説!カスタマイズ方法とカスタマイズが反映されない時の対処法についても解説します

どうも、リュウセイです!

 

あなたはカエレバという名のツールを聞いたことはありますか?

 

カエレバとは、ブログ上で商品を紹介するときに使用するブログパーツを作れるツールです。

 

こんなやつです↓

 

 

上記は、楽天,Amazon,Yahoo!ショッピングの三つのサイトでNintendo Switchを探せるようにしたブログパーツです。

 

つまり、カエレバとはアフィリエイトで使うツールなんですね。

 

アフィリエイトとは、インターネット広告の配信方式の一種であり、

 

サイト等に貼った広告経由で商品が購入されると数%の報酬をアフィリエイトサービス会社(ASP)から受け取れるというシステムです。

 

簡単に言うと紹介ビジネスです。

 

「カエレバ」は、サイト等で紹介ビジネスを行う時に使われるツールです。

 

アフィリエイトを行う人を「アフィリエイター」と呼びますが、アフィリエイターの中では有名なツールです。

 

開発者は「菅家 伸(かん吉)」という方で、わかったブログを運営されています。

 

今回は、カエレバの使い方カエレバを見栄え良くデザインするためのcssカスタマイズ方法について解説していきます!

 

 

カエレバを使う前にまずやること

 

それでは、早速カエレバを使っていく方法をご説明します!

 

 

と言いたいのですが、ちょっとその前にやるべきことがあります。

 

ASPにアフィリエイター登録

 

まずは、ASPにアフィリエイター登録する必要があります。

 

ASPとはアプリケーションサービスプロバイダのことで、広告を出したい企業(広告主)と広告を貼りたい人(アフィリエイター)とをつなぐ代理店のことです。

 

報酬はここから支払われるため、アフィリエイト報酬を受け取る場合は事前にASPにアフィリエイター登録をしておく必要があります。

 

色々なASPがあるのですが、カエレバを使用するに当たってはもしもアフィリエイトバリューコマースの2社で十分です。

 

もしもアフィリエイト

バリューコマース

 

上記へそれぞれアクセスして、アフィリエイター登録を行いましょう。

 

アフィリエイター登録を済ませた後は、サイトの提携を行っていく必要があります。

 

サイトの提携を行う

 

続いては、サイトの提携です。

 

サイトの提携とは、Amazonや楽天などの広告を出したい企業(広告主)と提携を行うことです。

 

代理店(ASP)にアフィリエイター登録をした後は、広告主とアフィリエイターとが提携を結ぶ必要があるのです。

 

ASPのサイトから、あなたがサイト提携を行いたい広告主を検索して、サイトの提携申請を出しましょう。

 

広告主からの申請が下りたら、アフィリエイトIDというものを取得できるようになります。

 

このアフィリエイトIDを手に入れて初めて、カエレバを使う準備が整います。

 

ちなみにサイトの提携申請ですが、大体の場合はそんなに時間はかからない事が多いです。

 

広告によって、申請承諾に時間を有するものや「即時提携」が出来るものがあります。

 

僕の場合は、「もしもアフィリエイト」でAmazon・楽天のサイト提携申請を出した時はすぐ提携が出来たのですが、「バリューコマース」でのAmazon・楽天のサイト提携申請には時間がかかりました。

 

ですが、必要なアフィリエイトIDは①もしもアフィリエイトでAmazon・楽天」「②バリューコマースでYahoo!ショッピングなので、この二つを済ませれば大丈夫です。

 

広告リンク/MyLinkコードを発行してアフィリエイトIDを取得する

 

サイトの提携が承認されたら、広告リンク/MyLinkコードを発行して、アフィリエイトIDを取得することが可能になります。

 

「もしも」は広告リンク、「バリュコマ」はMyLinkコードと呼ばれます。

 

この辺の詳しいやり方はカエレバのサイトに書いてあるので、そちらをご参照ください。

 

ひとまず、カエレバを使うための手順としては、

 

  1. ASPにアフィリエイター登録
  2. サイトの提携申請を行う
  3. 広告リンク/MyLinkコードを発行してアフィリエイトIDを取得する

 

おおまかには以上の3ステップになります。

 

 

カエレバを使ってみよう

 

3ステップを済ませてアフィリエイトIDを取得出来たら、カエレバのホームにあるユーザーデータ入力に必要な情報を入力して保存をクリックします。

 

ここまで出来てやっとブログパーツを作ることが出来ます。

 

まずは、カエレバのトップページ上の方にある「商品検索」からあなたがブログ等で紹介したい商品名を入力しましょう(Amazonや楽天で調べた商品名をコピペすればOKです)。

 

商品検索↓

 

商品を検索したら、「ブログパーツを作る」をクリックします。

 

「ブログパーツを作る」をクリック↓

 

すると、自動的にブログパーツが作成され、URLが生成されます。

 

ブログパーツ↓

 

後は生成されたアフィリエイトリンクをブログ等に貼り付けるだけでOK!です。

 

赤枠で囲ったやつを貼り付けましょう↓

 

これをブログ等のテキストエディタに貼り付ければ、カエレバのブログパーツが表示されるようになります。

 

実際に貼るとこんな感じになります↓

 

 

ちなみに、上記はCSSカスタマイズによってデザインされたものです。

 

CSSカスタマイズをしない場合はこのようなデザインになります↓

 

 

ブログパーツのデザインは、

 

 

上の画像の通り8つのパターンから選択することが出来ます。

 

パターンの上から2つ目の「amazlet風-2(cssカスタマイズ用)」を選択して、CSSを子テーマに貼り付けることで、

 

 

↑このようなデザインにすることが出来ます。

 

CSSカスタマイズをすると見栄えの良いデザインになりますよね。

 

なので、次はブログパーツをCSSカスタマイズする方法についてご紹介していきます。

 

 

カエレバをCSSカスタマイズする方法

 

ここ僕はかなり苦労しました。

 

他サイトによると、CSSを子テーマに貼り付けるだけでカスタマイズが適用されると書いてあったのですが、何故か僕の場合は上手くいきませんでした。

 

ですが、「外観」→「カスタマイズ」の「追加CSS」からコードを貼り付けると無事に動作してくれました。

 

WordPressを使っている方はダッシュボード欄に「外観」のタブがあると思うので、そこからCSSを追加していきましょう。

 

CSSはコピペでOKです。

 

僕はプログラミングコードをコピペすることしか出来ない雑魚なので、下記のサイトからコードを拝借させていただきました。

 

カエレバ・ヨメレバ・トマレバのCSSカスタマイズ方法まとめ。ショップリンクもボタン化して色も変更

 

上記のサイトは、大物ブロガーの「マクリン様」と「サンツォ様」が共同で運営されているサイトです(※情報提供ありがとうございました)。

 

コードに関する情報はそちらのサイトを参照していただければ問題ないと思います(コードをまるっとコピーして貼り付けてOKです)。

 

子テーマにCSSを貼り付ける手順としては、

 

  1. ダッシュボードの「外観」から「テーマエディター」を選択
  2. 子テーマのスタイルシートにCSSコードを貼り付け
  3. 「ファイルを更新」を押す

 

以上です。

 

これで作動するはずなのですが、僕の場合は上手く作動しませんでした…。

 

そのため、「外観」→「カスタマイズ」の「追加CSS」からCSSコードを貼り付けることで対処しました。

 

そんな僕のように、子テーマにコードを貼り付けてもカスタマイズが反映されなかった方に向けて、その問題を解決する方法をご紹介していきますね。

 

 

子テーマにCSSを貼り付けてもカスタマイズが反映されない場合の対処法

 

この場合は、先程も書いた通り、WordPressダッシュボード欄にある「外観」タブから「カスタマイズ」に進んで「追加CSS」を選択してコードを貼り付けてみてください。

 

「外観」から「カスタマイズ」を選択↓

 

「追加CSS」を選択↓

 

コードを貼り付ける↓

 

カスタマイズ後は必ず「公開」ボタンを押しましょう↓

 

僕はこの方法でCSSカスタマイズが反映されました。

 

もし子テーマに貼り付けてもカスタマイズが反映されなかった場合は、こちらの方法も試してみてください。

 

多分上手くいくと思うのですが。

 

 

まとめ

 

カエレバは多くのアフィリエイターが愛用されている非常に便利なツールなので、ブログ等で何か商品を紹介したい方は是非カエレバを使ってみてください。

 

カエレバ

 

それでは、今回はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

チャオ(・∀・)!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です