アフィリエイトリンクを隠す方法|アフィリエイト収益を最大化させる秘策?

こんにちは、リュウセイです。

ブラウザによって仕様は変わると思うんですが、例えばGoogle Chromではテキストリンクや画像リンクにマウスオーバーすると、ページ左下にリンク先のURLが表示されますよね?スマホの場合はリンクを長押しタップでURLが表示されるかと思います。

で、ちょっと知識がある人ならば、「あ、これアフィリエイトリンクだ」と見抜かれてしまいます。そうすると不思議なもので、「なんかアフィリエイトリンクを踏みたくねぇな」ってなるのが人間という生き物みたいなんですよ。

あなたも経験ありませんか?「なんかアフィリエイトリンクを踏んで買ったら負けだな」と思って、わざわざネットで検索して公式サイトへアクセスして買った経験を。

ご存じでしょうけど、アフィリエイトリンク経由から物を買ったからと言って、購入者は全く損をしません。アフィリリンクから買っても公式サイトから直で買っても、払う金額は同じですからね。

広告主からすれば、公式サイトから直接買ってもらった方が(アフィリ経由ではない方が)、その成果分の手数料をASPに払わなくていいので助かると思います。なので別に購入者が損をするわけでもありません。

でも何故か、「いや、アフィリエイトリンクから買うのは負けでしょ」と思っちゃう。「働いたら負けかな」よろしく「アフィリリンクから買ったら負けかな」精神。

その謎のプライド、何やねんと。

こんな謎のプライドを持った訪問者は、サイト運営者からすれば脅威そのもの。自分の欲しい情報だけ手に入れて、でもアフィリエイトリンクは踏んでやらねぇよというモンスターは一定多数いるでしょうから。

果たして、そんなモンスターに対してアフィリエイターは泣き寝入りをするしかないのか?ひたすらその人のモラルに期待するしかないのか?

いや、一つだけ対抗手段があります。その方法とは…

アフィリエイトリンクを隠す!

これです。

え?アフィリエイトリンクって隠すことができるの?

できるんです。

「アフィリリンクから買ったら負けかなと思ってる」モンスターを撲滅させ、アフィリエイト収益を最大化したいのであれば、ぜひ読んでみてくださいね。

アフィリエイトリンクを隠す方法|アフィリエイト収益を最大化させる秘策?

なぜアフィリエイトリンクだとバレてしまうのか?

アフィリエイトリンクをよく見ると「?」が文字列に入っているのが分かります。その「?」の後に続くのがASPの情報で、例えばa8.netだと「?a8mat=〇〇」となっています。この情報でアフィリエイト成果の計測を行っている仕組みなんですね。

なので、アフィリエイトリンクかどうかを見分けたい場合は、「?」がリンクの文字列にあるかどうかを見ればいいわけです。アフィリリンクはASPによってパターンが変わりますが、必ず「?」は入っていますからね。

また、一見分かりにくいリンクだった場合は、リダイレクトチェックというツールを使うことで簡単に判別ができます。アフィリエイトリンクは「ASPのリンク→広告主のページ(商品ページ)」へとリダイレクトしているので、上記のツールでリダイレクト先を判別すれば一発で分かるのです。

「Pretty Links」でアフィリエイトリンクを隠す

アフィリエイトリンクだとバレないようにするには、アフィリエイトリンクを「短縮URL化」させましょう。短縮URL化させると、見ただけではアフィリエイトリンクの判別が難しくなるのでバレにくくなります。

短縮URL化できるwebサービスはたくさんありますが、webサービスを使って作成した短縮URLは、作成元のサービスが終了すると「リンク切れ」となってしまうデメリットがあります。

なので、wordpressプラグインの「Pretty Links」がおすすめです。自分のメディア内で短縮URLを管理できるので、リンク切れの心配はありません。

また、webサービスで作成する短縮URLの文字列はサービス側で勝手に決められてしまいますが、「Pretty Links」ならば「(自分のサイトURL)/(任意の文字列)」で短縮URLを作成できるので自由度が高いです。

まずは「Pretty Links」をインストールして有効化しましょう。

①プラグインの新規追加で「Pretty Links」と検索→「今すぐインストール」をクリック

②「有効化」をクリック

③メニュー欄に「Pretty Links」が追加されるのでクリック

④「テスト」をクリックする

⑤「対象URL」の欄にアフィリエイトリンクを、「Pretty Links」の欄に任意の短縮URLを設定して「公開」を押す

これでアフィリエイトリンクへリダイレクトする任意の短縮URLの作成は完了です。

後は作成した短縮URLをコピーして、アフィリエイトしたい箇所に貼り付ければOK。

新たな短縮URLを作成したい場合は、記事の追加と同じく、上部の「新規追加」から作成できます。

アフィリエイトリンクって隠してもいいのか?

アフィリエイトリンクは短縮可能なのか?やり方と注意点を解説の記事でも解説していますが、基本的にアフィリエイトリンクの短縮URL化はNGです。おすすめしておいてなんだけど。

何故にNGかと言えば、「ASPの利用規約に反するから」ですね。

短縮URL化することでアフィリエイトの計測ができなくなる恐れがあるので、ほとんどのASPでは禁じられているのです。

しかし、「楽天アフィリエイト」と「Amazonアソシエイト」は公式で短縮URLが認められています(短縮URL機能がついている)。

なので、「Pretty Links」で短縮URL化させるアフィリエイトリンクは、上記2社のASPから取得したリンクだけにしましょう。

それ以外のASPのアフィリリンクでも短縮URL化は可能ですが、やはり公式が認めていないので、アフィリエイト報酬が発生しなくなるリスクがあります。絶対とは言えないので、自己責任でどうぞ。

それでは、以上です。
ありがとうございました。

隠す方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。