「Google keep」で画像を簡単にテキスト化させる方法

今回は、「Google keep」を使って、画像を簡単にテキスト化させる方法についてご紹介していきます。

 

画像をテキスト化させるためには、OCR(文字認識)という機能が必要です。

 

OCRツールはたくさんありますが、その中で「Google keep」は無料で使えて尚且つ精度が高いです。

 

Googleアカウントさえあれば誰でも使える安心のGoogle仕様なので、ぜひ使ってみましょう。

 

 

「Google keep」で画像を簡単にテキスト化させる方法

 

パソコンでの操作

 


Google keepを開き、「メモを入力…」のところにカーソルを置く


 


「画像を追加」アイコンをクリックして、画像をアップする


 


「画像のテキストを抽出」を選択


 


画像のテキスト化が完了


 

 

スマホでの操作

 


Google keepを開き、右下の「+」丸アイコンをタップ


 


左下の「+」四角アイコンをタップし、「画像を選択」から画像を追加する


 


追加された画像をタップ


 


右上の「︙」をタップして「画像のテキストを抽出」をタップ


 


画像のテキスト化が完了


 

 

Googleドライブでも出来ます

 

パソコンからの操作

 


テキスト化したい画像をクリック(タップ)して、その上で右クリック→「アプリで開く」→「Googleドキュメント」


 


自動的に画像がテキスト化される



 

スマホからの操作

 


「・・・」をタップ


 


「アプリを開く」をタップ


 


Google keepを選択(GoogleドキュメントでもOK)


 

一覧にGoogle keep(またはGoogleドキュメント)がない場合、チェックを入れて追加する必要があります。

 


 

 

終わり

 

以上、「Google keep」で画像を簡単にテキスト化させる方法について解説しました。

 

それでは、

 

チャオ(・∀・)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です