ブログでアドセンス収益を公開するとAdSenseアカウントが停止される恐れも!?

どうも、アドセンス一発合格請負人のリュウセイです!

 

ブログでアドセンス収益が今月いくら上がりましたー』など、ブログでアドセンス収益を公開している人って時々いますよね。

 

実はこの行為、“ある情報”を公開してしまうとアドセンスポリシー違反となり、最悪の場合AdSenseアカウントが停止させられてしまう可能性があるのです。

 

その“ある情報”について解説していきますね。

 

 

ブログでアドセンス収益を公開する際に絶対に公開してはいけない禁断の情報とは?

 

結論、「クリック率(CTR)」です。

 

収益額を公開することはアドセンスポリシー上何ら問題はないのですが、AdSense オンライン利用規約の「11.秘密保持」より、「広告媒体の実績に関連したクリックスルー率(クリック率)」の公開を禁じています。

 

また、PV数や広告表示回数とクリック数をセットに表示すればクリック率が計算できるので、こちらもNGです。

 

 

収益を公開する際は「収益総額」で!

 

同じくAdSense オンライン利用規約の「11.秘密保持」にて、「支払総額を正確に開示」と明示されています。

 

これは即ち、「見積もり収益の公開はNG」だということです。見積もり収益とはまだ確定していない収益のことであり、確定収益である「収益総額」ではないためです。

 

見積もり収益ではなく「確定収益(収益総額)」を公開するようにしましょう!

 

 

まとめ:ブログでアドセンス収益を公開する際は気を付けよう!

 

ブログでアドセンス収益を公開する際に絶対に公開してはいけない情報についてのまとめです。

 

  • クリック率
  • 見積もり収益

 

これらを公開することはアドセンスポリシー違反となるため、死んでも公開してはならない情報です。

 

ポリシー違反に接触してしまうと最悪の場合アドセンスが停止させられてしまう可能性があり、一度停止を食らってしまうと二度と復旧はできません。

 

ついうっかり公開してしまいそうな情報なので、気を付けてくださいね。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

チャオ(・∀・)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です