【書籍紹介】Googleアドセンスで稼げるサイトの作り方

どうも、リュウセイです!

 

今回は「Google AdSenseマネタイズの教科書[完全版]」の書籍紹介を行っていきます!

 

 

 

【Google AdSenseマネタイズの教科書[完全版]】の目次紹介

 

長期間アクセスが集まり続ける「テーマ」の選び方
  • Google AdSenseは大きく稼げない?
  • 収益は「上げる」より「維持」が難しい
  • 「数が勝負」の考え方では大きくは稼げない
  • アクセス数は「テーマ選び」で9割決まる
  • テーマが決まったらやるべきこと
アクセス数を安定させる「SEO戦略」
  • 検索ユーザーだけに頼っているとアクセスはいつまでたっても安定しない
  • 順位を上げてアクセスを集める、具体的なノウハウ
  • Googleのアルゴリズムを意識したコンテンツ作り
  • ロングテールは狙うものではなく、結果的に拾われるもの
  • アクセスが多い、複合ワードを狙う
  • 検索結果の1ページ目に入ったら、次は上位を狙おう
  • 順位決定に最も影響ユーザーの行動とは?
  • 検索結果で自分のサイトのクリック率を上げるコツ
  • 記事には答えだけでなく質問も記載する
  • 即離脱を減らして順位を上げる
  • サイトの滞在時間を延ばす方法
  • SEO戦略のまとめ
読者にも検索エンジンにも好まれる「サイト構築法」
  • 良質なコンテンツって、いったい何?
  • リピーターを増やし、安定するサイトを目指そう
  • 「コンテンツの表示速度が重要」の本当の理由とは?
  • 目次の役割と項目の最適化
  • サイトデザインとユーザビリティの考え方
  • 理想的なサイト構造とは?
  • これからの時代はコンセプトや構造が優れたサイトが生き残っていく
  • ハイブリッド構造とは?
  • 10年先も生き残るAdSenseサイト構築
  • 各コンテンツを公開した後にチェックしておくこと
稼ぎ続けるための「AdSense」の運用方法
  • インターネット広告の市場動向
  • ディスプレイ広告からネイティブ広告へ
  • ネイティブ広告とは何か?
  • AdSenseネイティブ広告の活用方法
  • ディスプレイ広告の活用方法
  • レポートの見方、効果検証の方法
「オーソリティーサイト」になって信頼と権威を積み重ねよう
  • オーソリティーサイトとは何か?
  • 情報が主役のサイト(=情報サイト)を作ろう
  • テーマ設定と情報収集
  • フロー情報とストック情報
  • アウトプットを3形態で考えてみよう
  • ブログ型コンテンツ
  • 完結型コンテンツ
  • ツール型コンテンツ
  • 3つの形態を組み合わせる
  • 競合対策の考え方
10年先も安定して稼ぐために
  • リスクヘッジを意識したサイト運営
  • サイトの弱点を補って安定したアクセスを集めよう
  • AdSenseの最大の敵は一喜一憂する自分
  • 躓きそうになったときの対処法
  • サイトが安定する情報が集まる思考
  • アクセスが集まるオーソリティーサイトを作ることで、可能性が広がる

 

 

長時間アクセスが集まり続ける「テーマ」の選び方

 

Google AdSenseは大きく稼げない?

 

少ないアクセスで稼げるアフィリエイトのほうがいいの?
  • Googleアドセンスのデメリットとは?
  • なぜGoogleアドセンスはアフィリエイトより敬遠されるのか?
記事を量産したメンテナンスしたりする必要がない
  • アフィリエイトの最大の弱点とは?
  • Googleアドセンスで目指すべきサイトの形とは?

 

収益は「上げる」より「維持」が難しい

 

アフィリエイトで継続して収益を上げるのは難しい
  • アフィリエイトで月100万稼いでいた人は、2008年では12.7%いたが、2018年では9.9%まで減少してしまっている
「質の高い」サイトをどれだけ丁寧に作り込めるか
  • アフィリエイトを10年やってきた筆者が気付いた、業界からフェードアウトしていくアフィリエイターの共通点とは?
  • アドセンスで安定して稼げるサイトの定義とは?

 

「数が勝負」の考え方では大きくは稼げない

 

「質」を評価される時代になり、個人でも大手に勝てる
  • 量より質の時代になってきている要因とは?
  • 個人や小さな会社が大手に勝つために必要な戦略はコレだ
「アフィリエイト脳」から「AdSense脳」に切り替えよう
  • アドセンスで月100万稼ぐことは十分に可能
  • 『とりあえず記事をたくさん書いてそこに広告を貼っておけば稼げるのがアドセンスでしょ』は、正しい考え方?間違っている考え方?
  • アドセンスで稼げていないサイトの決定的な特徴/アドセンスでは○○をキーワードに全てのページを作り込んでいくことが最重要

 

アクセス数は「テーマ選び」で9割決まる

 

収益が伸び続けるテーマ選びのポイント
  • 収益が「一定以上増えない」「安定しない」アドセンスサイトの理由
  • 10年先でも生き残るためのテーマ選びの極意10選
ニッチな市場の本当の意味とは?
  • アドセンスにおける、『初心者や後発組はニッチな市場を狙いましょう』の言葉の罠
  • アドセンスが狙うべき本当の「ニッチ」とは?多くの人が勘違いしている「ブルーオーシャン」の定義
  • レッドオーシャンでも勝つコツとは?

 

テーマが決まったらやるべきこと

 

市場調査をしっかりと行おう
  • メインキーワードの月間検索数を把握しておく
  • 市場調査の3つのコツ
クリック単価ではなくRPMを意識する
  • 『単価が高いキーワードでサイトを作ればアドセンスで稼げるのか?』に対する答えとは
  • 無意味なアクセス数を稼ぐより○○数を稼げ
  • アドセンスサイトにおいては1ユーザー1ページビューでも全く問題ない理由とは
  • アドセンスで大きく稼ぐためには○○を意識してテーマを選ぶこと

 

 

こんな人におすすめ

 

10年先でも安定して収益を運んでくれる自動販売機のようなアドセンスサイトを作りたい方におすすめですね。

 

アフィリエイトより単価は低いですが、商品に依存しないため上手くハマれば長期的に安定して稼ぐことが出来るのがアドセンスの魅力だと言えます。

 

アフィリエイトとアドセンスでの戦略は結構真逆な所もあるため、アフィリエイトの知識がある人でも読むと勉強になると思います。

 

ひとまず、アドセンスの本を買うならこれ一冊でいい感じです。

 

「サイト作り」に特化した内容なので、他のことにも幅広く応用出来る知識が身に付きますよ。

 

 

それでは、今回はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

チャオ(・∀・)!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です