ページ全体を丸ごと画面キャプチャできる無料のChrome拡張機能

何度もスクロールしてキャプチャするの面倒い…。ページ丸ごとキャプチャする方法なんてあったりしますか?

 

僕みたいに毎日ブログを書いていると、画面キャプチャソフトを使うなどして画像を調達するのは日常茶飯事です。

 

キャプチャソフトはキャプチャーソフトならBandicam(バンディカム)一択 でも書いた「Bandicam(バンディカム)」を使っています。無料で使える機能がとても多く、大変助かっていますね。

 

ただ、スクロールを含めたページ全体を丸ごとキャプチャする機能は備わっていません。

 

そこで登場するのがChrome拡張機能の「Full Page Screen Capture」。もちろん無料です。

 

使い方や機能について解説していきますね。

 

 

ページ全体を丸ごと画面キャプチャできる無料のChrome拡張機能

 

「Full Page Screen Capture」はGoogle Chromeの拡張機能なので、公式サイトにアクセスしてダウンロードしましょう。

 

GoFullPage – Full Page Screen Capture – Chrome ウェブストア

 

Chromeに追加したら、早速使い勝手を試してみましょう。

 

キャプチャしたいページ上で、右上のパズルアイコンをクリックし、カメラアイコンの「GoFullPage – Full Page Screen Capture」をクリックして起動させましょう。

 

 

黒いパックマンみたいなアイコンがパクパクしているアニメーションが終わると、画面キャプチャは完了です。

 

 

 

スクロールを含めた、文字通りのページ全体分のキャプチャがされていますね。キャプチャをクリックすることで、縮小/拡大できます。

 

キャプチャ結果画面の右上にボタン(タブ)が並んでいますが、ここで操作できる機能は以下のとおり。

 

  • キャプチャをPowerPointみたいに(大分劣りますが)編集するEdit機能
  • 運営に問題を報告する機能
  • キャプチャを削除する機能
  • キャプチャをPDFファイルでダウンロードする機能
  • キャプチャをPNG/JPEG形式でダウンロードする機能
  • 今までキャプチャしたものの一覧(「最近使用したファイル」みたいな機能)
  • 設定

 

歯車マークのオプション(設定)では、保存する画像形式やPDF用紙サイズの選択ができます。キャプチャならPNGで保存するのがおすすめです。

 

 

俺はいつだってJPG形式!いつだってフルサイズで画像挿入!【それ、情弱です】 | リュウセイブログ

 

個人的には、ぼかし加工できるのが良いと思っています。ホント簡単な加工程度しかできないので、他の編集ソフトと併用していきましょう。

 

 

使い方と機能の解説としては、以上です。

 

Chromeを使っているなら、ぜひ一度お試しください。

 

GoFullPage – Full Page Screen Capture – Chrome ウェブストア

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。
チャオ(・∀・)

 

 

PS.
記事が参考になったら、ぜひRSS登録お願いします!

 

RSSとは何ぞや?という方はこちらを読んでみてください。

RSSとは?おすすめのRSSリーダー「feedly」の登録方法! | リュウセイブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です