「WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました」の対処法

WordPressを色々いじっていたら、当然下記の画像のような事態に遭遇してしまったあなたへ↓

 

「WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました」の表示

 

こんなのがいきなり出てきたら焦りますよね!

 

僕の例では、とある海外のCDNサービスを導入しようとしてサーバーネームを書き換えた際に、「国外IPアドレスのアクセス制限」がかかってWordPress管理画面へログイン出来なくなりました。

 

これはレンタルサーバーのWordPressセキュリティ設定によるものであり、海外からの不正ログインを防止するための謂わばファイアーウォールですね。

 

ということで、今回は上記のケースにおける対処法について解説していきたいと思います。

 

 

「WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました」の対処法

 

エックスサーバーの場合は、エックスサーバー|サーバーパネルへログインして、「WordPressセキュリティ設定」からアクセス制限の解除を行っていく流れとなります。

 

WordPressセキュリティ設定項目の場所

 

サーバーパネル下部のところに「WordPressセキュリティ設定」があるのでクリックして、「ダッシュボード アクセス制限」をOFFにして「設定する」をクリック。

 

「ダッシュボード アクセス制限」をOFFにする

 

これで国外IPアドレスからのログインを許可できるようになりました。同時に、「REST API アクセス制限」もOFFになります。

 

国外IPアドレス制限設定の完了画面

 

「国外IPアドレスのアクセス制限」がかかった際は、この手順を踏めば、今までどおりWordPress管理画面にログインできるようになります。初見は焦りますが、僕と同じ目に遭った方はぜひ参考にしてみてください。

 

それでは。

チャオ(・∀・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です