Edgeの検索エンジンをGoogleやYAHOO!に切り替える方法

Edgeをメインに使っているけど、検索エンジンはGoogleを使いたい。どうやって設定すればいいの?

 

Edgeが推奨しているのはBingという謎の検索エンジン。

 

一方、Google検索エンジンは世界で最も使われているエンジンであり、その世界シェア率はなんと驚異の80%超えというビッグエンジン。

 

 

【各検索エンジンの世界シェア率|2021年版】

世界の検索エンジン市場シェア

 

 

ブラウザでもGoogle Chromeが圧倒的に利用者№1となっています。

 

 

【各ブラウザの世界シェア率|2021年版】

世界のブラウザ市場シェア

引用元:Search Engine Host Market Share Worldwide | StatCounter Global Stats

 

 

確かにEdgeも使いやすいけど、検索エンジンはGoogleを使いたいな~

 

という方のために、EdgeでGoogle検索エンジンを使う方法についてご紹介しますね。

 

 

Edgeの検索エンジンをGoogleやYAHOO!に切り替える方法

 

Edgeを起動し、右上にある「・・・」を開いて「設定」をクリックします。

 

 

Edgeを起動し、右上にある「・・・」を開いて「設定」をクリックします。

 

 

「プライバシー、検索、サービス」→「アドレスバーと検索」の右向き三角アイコンをクリックします。

 

 

「プライバシー、検索、サービス」→「アドレスバーと検索」の右向き三角アイコンをクリックします。

 

 

「アドレスバーで使用する検索エンジン」のプルダウンを展開すると、既定の検索エンジンを変更できます。「Bing(推奨)」とありますが、これは自社の検索エンジンを使って欲しいから。

 

YAHOO!やGoogleなど、自分の好きなエンジンを選びましょう。

 

 

「アドレスバーで使用する検索エンジン」のプルダウンを展開すると、既定の検索エンジンを変更できます。

 

 

さて、検索エンジンを変更したら、早速アドレスバーにワードを打ち込んで検索してみましょう。

 

 

さて、検索エンジンを変更したら、早速アドレスバーにワードを打ち込んで検索してみましょう。

 

 

おお、確かにGoogleになっていますね!これで謎のBingとはオサラバです(ヒドイ)。

 

 

おお、確かにGoogleになっていますね!これで謎のBingとはオサラバです(ヒドイ)。

 

 

以上です。

 

チャオ(・∀・)

 

 

PS.
記事が参考になったら、ぜひRSS登録お願いします!

 

RSSとは何ぞや?という方はこちらを読んでみてください。

RSSとは?おすすめのRSSリーダー「feedly」の登録方法! | リュウセイブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です