クレジットカード発行の自己アフィリエイトでの注意点

どうも、リュウセイです!

 

クレジットカード発行案件の自己アフィリエイトは報酬が高いから積極的にやっていきたい。報酬だけ貰ったら年会費がかかる前に解約したいが、すぐに解約するのはマズいか?

 

クレジットカード発行案件は報酬単価が高く、美味しいもので1件2万円稼げるものも。

 

しかし、報酬が高いカード案件ほど有料プログラムへの加入や年会費がかかるグレードに申し込む必要があったりするものです。

 

なるべくなら、報酬だけ貰って年会費等がかかる前に解約したい…。これは誰もが思うでしょう。

 

だけどそこが落とし穴です!

 

クレジットカード発行の自己アフィリエイトで最も注意を払うべきところは、短期間のカード入会・解約です。

 

短期解約を繰り返して自分自身の信用を落としてしまう前に、この記事を読んでおくことを強くおすすめします。

 

✔ この記事を読むメリット
  • クレジットカードの解約タイミングが分かる
  • 短期間の解約のデメリットが分かる

 

 

カード発行して報酬を貰ったら年会費等がかかる前にすぐ解約するのは大丈夫か?

 

結論、短期解約を繰り返すと今後のクレジットカード審査に通りにくくなります。

 

大丈夫か、大丈夫じゃないか、と言えば「黒に近いグレー」ですね。

 

すぐに解約してはダメという規約はないものの、限度を超える回数の短期解約はやはり問題があります。

 

カード会社にとっては、すぐに解約する人にカードを発行するのは経費や人件費の無駄なので、不自然に入会・解約を繰り返す人には必然と審査も渋くなります。

 

じゃあ1回だけなら大丈夫かな?』と思うかもしれませんが、それもご注意です。

 

なぜなら、入会・解約の記録情報はカード会社で共有されるからです。

 

何度も短期解約する人は「要注意人物=ブラックリスト」と業界から認識されるリスクもあります。

 

クレジットカードに申し込めば必ず信用情報に記録が残り、たとえ審査に通らなかったとしても半年間は消えないようになっています。

 

そして、一旦カード入会すれば、解約後も5年間という長期間に渡って信用情報機関に記録が残ります。

 

信用情報機関に残る記録情報

  • 契約日
  • 契約内容
  • 利用状況
  • 契約終了日

 

なので、短期解約を繰り返す人は、5年間ほどカード業界から要注意人物として睨まれます。

 

特にカード発行はお金より大切な「人としての信用」に大きく関わってくるので、稼げるからと言って次々とカード発行する前に一度よく考えましょう。

 

短期間の解約を繰り返す行為は、あなた自身の信用を落としてしまう結果にもなりますからよく注意してください。

 

 

短期間のカード入会・解約にはご注意

 

短期解約の繰り返しはブラックリスト入りほぼ確定で、たとえ1回でも信用情報に記録が残るのでノーダメージではない、と解説しました。

 

じゃあ「短期解約」ってどのくらいの期間か?気になるところです。

 

結論、入会後3ヶ月~6ヶ月の解約が目安です。

 

そのため、報酬狙いであっても最低でも半年間はカードを保有・使用してから解約するようにしてください。

 

信用情報の記録は5年間ほど残るので、早々にブラックリスト入りを果たしてしまうと本当にカードが欲しい時に凄く面倒な事態になっちゃいます。

 

また、短期間にカードを作りすぎると「申し込みブラック」という状態になる点も覚えておいてください。

 

申し込みブラック

  • 短期間に何度も審査を受けると審査に通らなくなる
  • 審査に落ちた場合も記録としてカウントされる
  • 申し込み記録は半年間で消える

 

そうならないためにも、クレジットカード申し込みは1ヶ月に3~4枚くらいにしておきましょう。

 

 

クレジットカードの解約はどうやればいい?

 

クレジットカードの解約は、電話からの申し込みで簡単に手続きができます。

 

書類も何も必要なく解約申請できますが、カード情報が必要になってくるので手元にカードを用意しておくかメモに控えておくようにしましょう。

 

信用情報機関に悪い記録を残さないためにも、最低半年間はカードを保有して使用した方が良いです。

 

そのため、初年度の年会費分は払うことになります。

 

年会費等を払う前提でいくら手元に残るのか、という視点でカード発行の自己アフィリエイトを行うようにしましょう。

 

 

クレジットカード発行の自己アフィリエイトはA8.netが断然おすすめ

 

クレジットカード発行の自己アフィリエイトで稼ぐ場合、A8.netが断然おすすめです。

 

その理由は、業界最大手のASPなので取り扱っている案件が多く、条件が良いものもたくさん揃っているからです。

 

アフィリエイトやるなら絶対登録するべきASPだと言っても過言ではないですね。

 

まだ登録していない方は「A8.netの無料会員登録方法と流れ【国内最大規模のASP】」を参考にして登録を行って下さいね。

 

カード新規発行の報酬は案件によってまちまちで、一気に大きく稼げるものからお小遣い程度のものまで色々あります。

 

A8.netでの案件を参考にお見せしますね↓

 

 

報酬ランク別に3つ絞って挙げました。

 

基本的に報酬が高いものほど、有料プランへの加入が必要など報酬達成条件も難しくなってきます。

 

ですが希に無料新規発行で8,000円~10,000円くらい稼げる美味しい案件もあるので、小まめにチェックしておくと良いでしょう。

 

 

まとめ

 

カード発行に関する注意点まとめ

  • 入会してすぐの解約はNG
  • 入会したら最低半年間はカードを保有して使用する
  • 短期解約の常習犯は「申し込みブラック」になりカード審査に通らなくなる

 

新規カード発行は確かに報酬単価が高いのでお得ですが、カード審査・入会・解約には信用が関わってくることをよーく覚えておきましょう。

 

新規カード発行は業界最大手で案件数が多いA8.netが断然おすすめです。

 

カード案件以外にも色々なお得案件があるので、登録を強くおすすめします。

 

まだ登録していない方は「A8.netの無料会員登録方法と流れ【国内最大規模のASP】」を参考にしてみてください。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

チャオ(・∀・)!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です