Chrome90の「選択箇所へのリンクをコピー」が便利すぎた件

こんにちは、リュウセイです。

お恥ずかしながら、今に至るまで全然気付かなかった、2021年4月14日にアップデートされた「Chrome90」の新機能。

その名も、「選択箇所へのリンクをコピー」

これは具体的にどういう機能なのか?

軽めに解説していきますね。

Chrome90の「選択箇所へのリンクをコピー」が便利すぎた件

この機能を一言で言うと、「ドラッグした箇所へ一発でアクセスできるリンクを生成する機能」です。

これまでは、Webページの特定箇所へリンクを張りたい場合、URL末尾にHTML要素のIDである「#」を追加する必要がありました。

しかしこれは、IDが割り当てられていないと使えないやり方でした。

それを簡単にしたのが、Chrome90の「選択箇所へのリンクをコピー」機能というわけですね。

習うより慣れろの精神で、試しに適当なWebページを開いて任意の箇所をドラッグして、右クリック(Macはダブルタップ)して「選択箇所へのリンクをコピー」を選択してみましょう。

コピーされたリンクをアドレスバーに貼り付けて検索すると、ドラッグした箇所に黄色のマーカーが引かれた状態でドラッグ箇所(選択箇所)にリンクするはずです。

これはブログ執筆にも大いに役立ちそうな予感がします。

「Google Chrome 90」が正式公開 ~AV1エンコーダーを追加。アドレスバーのURLはHTTPS扱いに – 窓の杜

「Google Chrome」に選択テキストへのリンク生成、ウィンドウの名前付けなど多数の新機能 – 窓の杜

右クリックは結構な頻度で使っているくせに、実装から2か月ほど経った今さらこの機能の価値に気付く自分が不甲斐ない…。

まぁ、ブログのネタに出来たので良いですね!

それでは、以上です。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。