ブログの執筆作業に最も適した飲み物とは

仕事終わりに書くブログほど眠くて辛い時間はない…という人は多いはず。

 

僕はブログを書くのが大好きだが、眠気と戦いながら書くのはやはり大変だ。

 

そんな時の強い味方なのが、「コーヒー」である。

 

正確に言うと「カフェイン」が重要で、ご存じのとおりカフェインにはざっくり簡単に言うと「眠気覚まし効果」がある。

 

コーヒーには100l当たり約60mg程度のカフェインが含まれているので、これだけで十分な眠気覚まし効果がある。

 

健康な成人が一日に摂取できるカフェインの量は最大400mgであり、一度の摂取量は200mgが目安となっている。

 

となると、100ml当たり約60mgなので、300~330mlくらいのコーヒーをブログ執筆のお供にするのが個人的には良いと思っている。

 

コーヒーが苦手な人も当然いると思うけど、大事なのはコーヒーではなくてカフェインなので、お茶などでも問題ない。

 

例えば紅茶のカフェイン含有量は、100ml当たり約30mgとなっている。コーヒーの半分程度なので、一度に600mlくらいまでなら飲用しても問題ないと言える。

 

紅茶以外にも、緑茶やほうじ茶などもコーヒーの代替となり得る。参考までにまとめてみた(100ml当たりのカフェイン量)↓

 

  • 緑茶(玉露):160mg
  • 緑茶(せん茶):20mg
  • ほうじ茶:20mg
  • 玄米茶:10mg
  • ウーロン茶:20mg

 

一般的に「緑茶」と呼ばれる玉露に含まれるカフェイン量は、コーヒーの実に2.6倍。

 

だけど、玉露はそれなりに高価なお茶なので、ブログ執筆のお供に選ぶのは少々財布が痛いかもしれない(笑)。

 

まぁ総合的に考えると、やはりコーヒーがいいのかなと思う。

 

これも知っている人が多いと思うけど、カフェインには利尿作用がある。割と飲んですぐくらいに作用が始まるので、トイレでブログを書くのがいいかもしれない(笑)。

 

それでは。

 

チャオ(・∀・)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です