Amazon.co.jpとの提携先ASPは「もしもアフィリエイト」が一番な理由

どうも、リュウセイです!

 

Amazonアソシエイトの審査に受からねぇ!これじゃあAmazonのアフィリエイトが出来ない・・・。もうダメ、、、人生詰んだ…。

 

ちょっと待ってください。

 

大丈夫ですよ!Amazonアソシエイトに受からなくてもAmazonをアフィリエイト出来るASPがありますから!

 

Amazonプログラムと提携できるASPは3社ありますが、その中で最も条件が良いのはもしもアフィリエイトです。

 

なぜもしもアフィリエイトが最も条件が良いのか、なぜAmazonアソシエイトはもしもアフィリエイト経由での提携が最も良いのか、その理由について解説していきます。

 

✔ この記事を読むメリット
  • 本家Amazonアソシエイトともしもアフィリエイト経由での違いが分かる
  • もしもアフィリエイトが提携先ASPの中で最も優れている理由が分かる

 

 

Amazonアソシエイトと提携できるASP

 

Amazon.co.jpと提携してAmazonアソシエイトプラグラムに参加できるASPは

 

A8.net

もしもアフィリエイト

バリューコマース

 

上記3社です。

 

一般的には、本家アソシエイトの審査に申し込むよりASPを経由して申し込んだ方が審査に受かりやすいとされています(実際受かりやすい)。

 

個人が申請するより、信頼のあるASPを通した方がAmazonにとってもやりやすいのでしょう。

 

ただ当然ながら、ASPを経由した場合でも審査がありますが、本家に直接申し込むより緩くなっています。

 

僕は本家,もしもアフィリエイト,バリューコマースと提携が出来ましたが、何故かA8.netだけは落ちてしまいました…(絶許)。

 

 

Amazon.co.jpとの提携先ASPは「もしもアフィリエイト」が一番な理由

 

Amazon.co.jpと提携できるASPの中では「もしもアフィリエイト」が一番お得です。

 

お得な理由は以下の通り。

 

  • アソシエイト本家と紹介利率は変わらないが、「業界初のW報酬制度」のお陰で報酬が良い
  • Amazonプライム会員の無料体験も報酬の対象になっている
  • 「どこでもリンク」「かんたんリンク」が使いやすい

 

順番に見ていきます。

 

業界初のW報酬制度がある

 

もしもアフィリエイトは業界初のW報酬制度を取り入れており、とても気前が良いです。

 

W報酬制度とは、通常の確定報酬に12%分をプラスして支払うというシステムです。確定報酬に対しての上乗せなので全てにおいて適用されます。

 

例えば、通常報酬が100万円だった場合、12%分の12万円を上乗せして報酬を支払ってくれます。これはとても大きいですよね。

 

本家AmazonアソシエイトともしもアフィリエイトのAmazonプログラムでの紹介利率は全く同じです↓

 

報酬料率 商品カテゴリ
10% Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン
8% Kindle本、 デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、 食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、Amazonパントリー対象商品、SaaSストアの対象PCソフト
5% ドラッグストア・ビューティー用品、コスメ、ペット用品
4.5% Kindleデバイス、 Fireデバイス、Fire TV、 Amazon Echo
4% DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品、ギフト券
3% 本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材
2% CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器
0.5% フィギュア
0% ビデオ、Amazonフレッシュ
紹介料上限(*) 1商品1個の売上につき1000円

 

そのため、W報酬制度での追加報酬があるもしもアフィリエイトの方が報酬条件が良いです。

 

Amazonプライム会員の無料体験も報酬の対象になっている

 

A8.netとバリューコマースでもAmazonプログラムと提携できますが、Amazonプライム会員の無料体験や、Kindle Unlimitedの無料体験は報酬の対象外となっています。

 

しかし、もしもアフィリエイトなら本家と同じく報酬の対象となっています。

 

「どこでもリンク」「かんたんリンク」が便利

 

もしもアフィリエイトには「どこでもリンク」「かんたんリンク」という2つの便利機能があります。

 

どこでもリンクとは、自分の好きなページのリンクをアフィリエイトリンクにすることができる機能です。

 

かんたんリンクとは、商品紹介用のブログパーツを作成することができる機能です。

 

どこでもリンクについては「もしもアフィリエイト経由でAmazonプライム会員のアフィリエイトをする手順」を、かんたんリンクについては「もしもアフィリエイトのかんたんリンクの使い方」にて解説しているので合わせて読んでみてください。

 

 

もしもアフィリエイトが本家Amazonアソシエイトよりも劣る点

 

じゃあ、もしもアフィリエイト経由で提携すれば本家Amazonアソシエイトは要らないじゃん!

 

いえ、実はそうでもありません。

 

確かにもしもアフィリエイト経由の方が色々とメリットが大きそうですが、本家と全く同じ条件下では無いのです。

 

もしもアフィリエイトのAmazonプログラムが本家Amazonアソシエイトに劣っている点は以下の通りです。

 

  • 一部Amazonアソシエイト・メンバー紹介イベントの報酬が無い
  • 報酬の反映が遅い

 

順番に見ていきます。

 

一部Amazonアソシエイト・メンバー紹介イベントの報酬が無い

 

本家ともしも経由では、「Amazonアソシエイト・メンバー紹介イベント」の一部に少し違いがあります。

 

本家ともしもを比べて見ると分かります↓

 

Amazonアソシエイト・メンバー紹介イベント Amazonアソシエイト もしもアフィリエイト
Amazonプライム無料体験登録 500円 500円
Amazonプライムビデオ無料体験登録 500円
Amazon Prime Video チャンネル無料体験登録 500円
Amazon Prime Music無料体験登録 500円
Amazonファミリー無料体験 1,000円 1,000円
Prime Student無料体験登録 1,000円 1,000円
Kindle Unlimited無料体験登録 500円 500円
Amazonフレッシュ無料体験登録 500円 500円
Amazon Music Unlimited無料体験登録 1,000円 1,000円
Amazonベビーレジストリ新規登録 500円 500円
Audible無料体験登録 1,500円 1,500円
Amazonビジネス新規登録 3,000円 3,000円

※2020年9月時点

 

もしもアフィリエイトには

 

  • Amazonプライムビデオ無料体験登録
  • Amazon Prime Video チャンネル無料体験登録
  • Amazon Prime Music無料体験登録

 

これらの報酬がありません。その他の条件等は本家と全く同じです。

 

報酬の反映が遅い

 

本家と比べると報酬の反映が遅く、購入日から最大2日ほどのタイムラグがあります。

 

 

もしもアフィリエイトが本家Amazonアソシエイトよりも優る点

 

次は、もしもアフィリエイトが本家Amazonアソシエイトに優れている点を解説していきますね。

 

  • 審査が通りやすい
  • 最低振込金額が1,000円(または1円)
  • 成果報酬発生をメールでお知らせしてくれる

 

順番に見ていきましょう。

 

審査が通りやすい

 

本家Amazonアソシエイトに直接審査を申し込むより、もしもを経由した方が審査に通りやすいです。

 

Amazonアソシエイトの審査は年々厳しくなってきているので、これは非常に有り難いですね。

 

本家より劣っている面もあるものの、保険としてもしもアフィリエイト経由で申請しておくだけのメリットは十分にあります。

 

最低振込金額が1,000円(または1円)

 

本家では最低振込金額が5,000円(5,000円以上にならないと報酬が振り込まれない)ですが、もしもアフィリエイトでは1,000円なので報酬獲得までのハードルが非常に低くなっています。

 

また、報酬振込先銀行口座を住信SBIネット銀行で開設すれば、最低1円から振り込みを行ってくれます。

 

成果報酬発生をメールでお知らせしてくれる

 

本家では管理画面にログインしてレポートを確認しないと報酬発生の有無をチェックできないですが、もしもアフィリエイトでは申し込みが入ってすぐくらいにメールで知らせてくれます。

 

いちいち管理画面にログインしなくともメールで確認できるのは楽ですね。

 

 

【まとめ】もしもアフィリエイトに登録しよう

 

「本家Amazonアソシエイトプログラム」と「もしもアフィリエイトのAmazonプログラム」の両方に加入することが最もベストですが、もしもアフィリエイトだけでも十分にアソシエイトライフが堪能できます。

 

もしもアフィリエイトはAmazonプログラムと提携できるASPの中で最も仕様が本家と近いので、ぶっちゃけもしもアフィリエイトだけで十分です。

 

他にも、もしもアフィリエイトには便利な面や機能がたくさんあるので、まだ登録していない方は是非登録してみてください。

 

もしもアフィリエイトに関してはこちらの記事で詳しく解説しています↓

 

もしもアフィリエイトとは?|業界初のW報酬で稼ぎやすい!

 

それでは、今回はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

チャオ(・∀・)!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です