ブログの広告収入の仕組みについて解説

こんな疑問に答えます。

 

 

それでは、始めます。

 

 

ブログの広告収入の仕組みとは?

 

ブログの広告収入の仕組みを知る上で、まず覚えておきたいことがあります。

 

それは、広告収入の種類についてです。

 

広告収入については、以下の3つの種類に分けられます。

 

  • クリック課金型広告
  • 成果報酬型広告
  • 固定掲載型広告

 

順番に見ていきましょう。

 

クリック課金型広告

 

広告がクリックされると、広告掲載者(ブログの運営者)に報酬が支払われるタイプの広告です。

 

クリックされるだけでお金になるので比較的稼ぎやすいですが、その分1クリック辺りの報酬額は低いので、数をこなさないと大きく稼げません。

 

クリック課金型広告で有名なのは、Googleアドセンスです。

 

Googleアドセンスについて解説した記事があるので、そちらも参考にしてみてください。

 

Googleアドセンスとは?審査のポイントと申請方法を解説

 

成果報酬型広告

 

クリック課金型広告では広告がクリックされるだけで報酬になりましたが、クリックされた後に実際に商品が購入されて初めて報酬となるのが成果報酬型広告です。

 

「広告クリック+商品購入」という条件を満たさないと報酬を受け取れないので、クリック課金型広告より難易度は高いです。

 

固定掲載型広告

 

広告主からのオファーなどにより、決められた条件の下Webサイトに広告を貼り付けることで、一定の広告料を貰うのが固定掲載型広告です。

 

広告を掲載するだけで報酬となる一方、『このWebサイトに自社の広告を掲載したい』と広告主に思ってもらえるまでのハードルが高いです。

 

 

ブログにどうやって広告を掲載するのか?

 

ASP(広告を出稿したい人と広告を掲載したい人とを結ぶサービス)を介して、ブログなどのWebサイトに広告を掲載していきます。

 

ブログに広告を掲載するまでの流れは以下の通りです。

 

  1. ASPに登録(無料)
  2. ASPに自身のブログと口座情報を登録する
  3. 掲載する広告を選び、広告主へ提携申請する
  4. 提携が承認されると、広告素材を取得できるようになる
  5. 広告をサイトに掲載

 

ざっくりこのような流れになっています。

 

サイトに広告を掲載できたら、後は訪問者に広告をクリックしてもらったり商品を購入してもらったりすることで、収益となります。報酬は、登録した口座に自動的に振り込まれる形となります。

 

ASPには色々な会社がありますが、業界最大手だと言われているのは「A8.net」です。

 

A8.netについて詳しく解説した記事があるので、そちらをどうぞ↓

 

A8.netの無料会員登録方法と流れ【国内最大規模のASP】

 

 

YouTuberが登録者数と再生回数を増やしたがる理由とは?

 

結論を言うと、「収益化の条件を満たすため」です。

 

YouTubeでの収益は広告収入がメインとなるのですが、収益化には以下の2つの条件を満たさないといけないのです。

 

  • チャンネル登録者数1000人
  • 年間再生数4000時間以上

 

片方だけではなく、両方を満たさないとYouTube配信で収益化は出来ません。

 

他にも、18歳以上でないと収益を受け取れないなどの細かい条件があります。

 

チャンネル登録者数1000人は、無名の状態からスタートさせる場合は鬼門です。

 

そのため、YouTuberの方々は皆、チャンネル登録者数を増やすために色々な工夫をしているのですね。

 

 

まとめ

 

ブログは無料でも始めることが可能で、尚且つASPの登録やGoogleアドセンスの登録は無料で行えるので、軍資金0円でも稼ぐことができます。

 

ブログで広告収入を得てみたいと思う方は、下記の記事がオススメです↓

 

WordPressと無料ブログはどちらがおすすめ?両者のメリット・デメリット解説

 

それでは、今回はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

チャオ(・∀・)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です