ブログのコメント機能が原因でアドセンス落ちする恐れも!?

どうも、アドセンス一発合格請負人のリュウセイです!

 

あなたは自身のサイトでコメントをオープンにしていますか?

 

実はそれ、アドセンス広告を利用している場合だと、ケースによってはアドセンスのポリシー違反に接触してアドセンス権利を剥奪される可能性もあるんです!

 

一体どういうことなのか、これから詳しく解説していきます。

 

この記事の対象者
  • Googleアドセンス広告を利用している方
  • これからGoogleアドセンス審査に申請する予定の方

 

 

ブログのコメント機能が禁止コンテンツと見なされる可能性も?

 

コメント機能をオープンにしていることが原因で、Googleアドセンスのポリシー違反になってしまったり審査に合格できなかったりするケースがあります。

 

なぜポリシー違反に接触してしまう恐れがあるのかと言うと、「書き込まれたコメントの内容」アドセンス禁止コンテンツとして見なされる可能性があるためです。

 

あなたは健全にサイトを運営していたとしても、投稿されたコメントの内容が禁止コンテンツに該当してしまうと、それが原因でポリシー違反に接触してしまうことがあります。

 

コメント欄を解放してユーザーの声を取るのはとても良いことだと思います。『いつもブログ読んでいます!』や『タメになりました!勉強になりました!』というコメントをいただけると凄く嬉しいですよね。

 

しかし残念ながら、そういう嬉しいコメントばかり届くわけではなく、中には「スパム」と呼ばれる悪質な書き込みを残していく人も一定多数居てます。

 

そのようなコメントを無視したり放置したりしている方もいると思いますが、アドセンス広告をサイト内に掲載しているのであれば絶対に放置しないでください!

 

 

ポリシー違反にならないための対策法

 

スパムコメントが原因でアドセンスポリシー違反に接触してしまうという、完全に不可抗力で理不尽な事態をどう回避すれば良いのか?

 

スパムコメントを恐れてコメント機能自体を使わないのも、なんだか勿体ないですよね。アンチを完全にシャットアウトすればその反面、嬉しいコメントにも巡り合えなくなってしまいます。

 

ではどうすれば良いのか?

 

最も効果的な対策法は、コメントを“承認性”にすることです。

 

つまり、「良いコメントだけ表示させて、悪いコメントは全てシャットアウトする」という方法です。

 

WordPressなら、「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」というプラグインが便利です。プラグインが自動でスパムコメントを感知して捕まえてくれます。捕らえたスパムコメントは、サイト運営者が手動で承認しない限り公開されません。

 


 

要は禁止コンテンツに該当するようなスパムコメントをサイト内に表示させなければ良いだけなので、コメント機能を使うにしても必ず承認制にしておくことを強くおすすめします。

 

上記のプラグインも便利ですが、WordPressメニューの「設定」の「ディスカッション」にある「コメントの手動承認を必須にする」にチェックを入れることでもコメントを承認性にできます。

 

 

プラグインを導入するとその分サイトが重くなるので、プラグインを導入したくないという方はそっちのやり方でもOKです。

 

また、コメントに自分のサイトURLを書き込んで投稿している内容にも要注意です。URLが記載されているコメントは、自分のサイトにアクセスを誘導させるためや被リンク獲得を目的としている可能性があります。

 

このようなコメントがたくさんページ内にあると、ウェブマスター向けガイドラインに違反してしまう恐れもあります。こちらはGoogle Search Consoleのポリシー規約ですが、Googleアドセンスはウェブマスター向けガイドラインにも準拠しなければならないので、絶対にスパムコメントをサイト内に公開&放置しないでください。

 

 

ユーザーが書き込むタイプのWebサイトは要注意!

 

コメント以外にも、ユーザーがコンテンツを生成できる形式のWebサイトを運営されている場合も注意してください。

 

例えば、ユーザーが自分自身の紹介ページを自由に作成できるサイトであったりフォーラム・掲示板のような投稿型のサイトです。

 

こちらもスパムコメント同様に、禁止コンテンツに該当する内容が投稿されるとポリシー違反に接触してしまう恐れがあります。

 

 

まとめ:スパムコメント対策は必ずしておこう!

 

コメント欄をオープンにしていると、必ずと言って良いほどヘンテコなコメントが書き込まれます。

 

単に営業目的のコメントならまだ大丈夫ですが、アドセンス禁止コンテンツに該当するようなコメントを書き込まれた時が危険です。

 

不可抗力でアドセンスを剥奪されるのはたまったものじゃないので、コメント欄を非承認性にしているならば今すぐ承認性に変えて下さい!

 

まだアクセス数が少ないから後でいいや~』で放置しているといつか痛い目に遭うかも。。。

 

それでは、今回はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

チャオ(・∀・)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です